フィギュアの買取方法にはどんなものがある?

フィギュアの買取方法にはどんなものがある?

リサイクルショップの利用

ブックオフ、ソフマップ、ハードオフなどのリサイクルショップでも、フィギュアの買取を行っています。

ブックオフの買取商品は本やCDだけでは?と考える方もいるかと思いますが、店舗によってはフィギュアの買取を行っている所もあります。

ただし、これらのリサイクルショップは買取対象商品にフィギュアが含まれているだけで、フィギュアの買取に特化したお店ではないことを念頭に置く必要があります。

未開封のものしか取り扱って貰えないこともあるのに加え、買取可能となっても高価買取は期待できないのが現実です。

とりあえず少しでもお金になれば良い、といった方は近場のお店を利用して見るのも良いかもしれませんが、なるべく高値で売りたい方は他の方法を考えましょう。

アニメグッズ専門店への持ち込み

フィギュアを売る際に、まんだらけやらしんばんといったアニメグッズに特化したお店の利用をしている人もいます。

これらの店舗は漫画・ゲーム・アニメなどの知識があるため、通常のリサイクルショップよりは高値で売れる傾向があります。

しかし、実店舗をかまえているお店には共通することですが、店舗によって同じ商品でも買取価格に差がある在庫数で査定額が大幅に変動するなどの難しい特徴もあります。

高価買取が期待できるかは持ち込む店舗や商品によって違いますが、店舗持ち込みならフィギュアを即日現金化できるといったメリットもあるので近場にお店がある人は利用を考えてみても良いでしょう。

フリマアプリの利用

メルカリなどのフリマアプリを利用してフィギュアやアニメグッズを売っている方も増えていますが、トラブルも多いので利用の際は注意が必要です。

フリマアプリは誰もが手軽に商品のやり取りをできるので、簡単に不要なものを出品できますが、値下げをしつこく要求される不当なコメントを書かれる送った商品に文句を言われるなどのトラブルに頭を抱えている人も少なくありません。

個人間でのやり取りにトラブルは付き物ですが、商品が売れなかったどころかトラブルに巻き込まれてしまった、とならい為にも十分な注意を払いましょう。

インターネットオークション

インターネットを使ったオークションでフィギュアを売る人もいます。

オークションには、自分が決めた価格以下では売らなくて済むというメリットがありますが、裏を返せば買い手がいなければ一切お金は入ってきません。

また、オークションサイトの利用料や手数料がかかるのもデメリットの1つです。

オークションは個人間でのやり取りのため、落札者との連絡、入金の確認、フィギュアの発送などは全て自分で行う必要があります。

当然何かトラブルが起きたら自分の責任で対処しなければならないので、かなりの注意が必要です。

同じ商品を出品している人との価格競争もあり、オークションでのフィギュアの売却は手間や労力がかかるので忙しい方にはおすすめできない買取方法です。

フィギュアの宅配買取サービス

フィギュアの高価買取を期待するなら、ネットの宅配買取サービスの利用も検討してみましょう。

宅配買取サービスは、売りたいフィギュアを箱詰めして送るだけなので、時間が無い人や初めて利用する人でも手軽にフィギュアを売れます。

フィギュアを売る所を見られたくないという人も、集荷は自宅まで来て貰えるので、誰にも見られずにフィギュアを売ることができます。

送ったフィギュアの査定額を確認して、納得いかなかった場合にはキャンセルも可能なので、不当な値段で買い取られることもありません。

また、ネットの買取サービスは実店舗のフィギュア買取店と異なり、経営費・人件費を節約でき、浮いた分のコストを買取代金に上乗せしてくれるのでフィギュアが高額で買取されやすいのも大きなメリットです。

ちなみにフィギュアの買取はドールにも共通することが多く、ドール買取ランキング|ジャンル別に高く売れる店探しならココ!で買取時の注意点やお店選びのコツが細かくまとめられていますので、参考になります。